ゴルフ練習場レビュー#5: メトログリーン東陽町

ゴルフ練習場・ゴルフバー

【アクセス】★★★★☆
住所は江東区新砂。高速道路で行く場合は木場や新木場出口から10分弱の距離だ。東陽町の駅側から行くと警視庁第九機動隊の施設があり何かものものしい雰囲気。

【規模】★★★☆☆
Google Mapで計測すると149m、163ヤードくらい。公式ページによると200ヤードに迫る、とあるが、サバ読みすぎ。ちなみにネットを支えるポールが湾曲しており少し特徴的な形をしている。

【ボール】★★★★☆

ボールはブリジストンのツーピースボールだと思われる。アコーディア・ガーデン東京ベイと同じか。これはOK。

【レンジ】★★☆☆☆
ここは星2つとしたい。確かにレンジ幅は最低限確保されているものの、夜に訪れると打席まわりが暗い(この写真ほど明るくない)。大規模な練習場でここまで明かりが暗いのは初めてだ(対照的にロッテ葛西は明るい印象)。暗さもあってか、何か圧迫感を感じる。また、後方の通路も狭め。

【料金】★★☆☆☆
上記のレンジを考えるとやや料金が高く感じてしまう。このレンジのみならず、グリーンを照らす光もやや弱く感じるが、これでナイター料300円とるとはね。

以上5項目平均3.0点。やや低め。
(参考)
【サービス】★★★☆☆
特筆すべき点はなし。フロントスタッフも淡々としている。

【その他】★★★☆☆
東京メトロの子会社がやっていると思えばこの程度かという気もするが、この立地性と規模を考えればもっと設備投資をすれば更に料金がとれるのではないかとも思う(が期待してもダメか)。

全体的にやや中途半端感があり、どういう時に行きたいか、と言われると困る練習場だ。多くは近所の住民だろうか。