ラウンド日記#5: アジア下館カントリー倶楽部

ラウンド日記

第5回目となるラウンドは2か月前にデビューした同じホールで9月にアジア下館カントリー倶楽部で。

朝からずっと曇りだったものの、途中から豪雨に。セグウェイでのゴルフにした為、雨宿もできず、大変なラウンドとなってしまった。

価格 ★★★★☆
アクセスが悪いからであるものの、やはり安い。

コース設計・戦略性 ★★☆☆☆
OBが少なく初心者には優しいものの、ちょっと面白みがないかな。

コースメンテナンス ★★☆☆☆
雨の影響も多少はあったかもしれないが、朝は曇りであったもののグリーン周りのメンテナンスがかなりまずい。デコボコでまっすぐ球が転がらなかったり。

クラブハウス等設備 ★★★☆☆
値段を考えると必要にして十分な水準か。

食事 ★☆☆☆☆
これには驚いた。前回は普通に注文して頼むタイプだったがブッフェ形式に。しかもそのクオリティが極めて低い。なんというか、かなり残念。さすがにまずいと思うので、このシステムは変わると思う。

スタッフ ★★☆☆☆
なんとも機械的で味気ない。

6項目の平均は2.6点。おそらくもう行かないと思います。。。自宅から2時間くらいかかるし。セグウェイという特徴がなければ顧客を惹きつけるのは無理でしょう(だからこそのセグウェイ?)

結果はOUT59、IN53の112。大荒れの天候であったことを考えれば、2か月前から8つスコアが縮まったと喜んでいいのかな・・・。