ゴルフ練習場レビュー#10: TIMEZIPS24

ゴルフ練習場・ゴルフバー

第10回目の練習場レビューは西東京市のTIMEZIPS24。株式会社田無ファミリーランドが運営するゴルフ運営場。

【アクセス】★★☆☆☆
東京の西エリアにお住まいの方はアクセスがよいのだろうが、都心からのアクセスはかなり微妙。なんといっても高速の出口からの距離がかなりあるのだ。山手線の内側からだと片道1時間は必要。

【規模】★★★★☆
自称180ヤード。Googleで計測すると140ヤード程度。かなりの打ち上げになっているので、練習する際はかなりややこしい。各打席には実測距離なるものが表示してあり、これが更に混乱を招く。印象としては、グリーン等に表示してあるヤード数は短すぎ(番手を下げても届いてしまう)、各レンジに表示してある距離は遠すぎ(番手を上げないと届かない)。
ボールを考慮した距離のようなものを打席に置いてもらえないものだろうか。

【ボール】★★☆☆☆

SRIXONの黒の練習場ボール。気のせいなのかもしれないが、この練習場のボールで打つとかなり曲がる気がする。練習場ボールはそもそもコースボールと比較して曲がるはずなのだが、ここでドライバーを打つとただでさえスライス気味になる未熟な技術がかなり目立って出てしまう。。。
やはりボールの影響は大きいのだろうか。思い出してみると練習場で弾道に差があるように思う。最近いくところで言うとロッテ葛西で打つ球はあまりスライスしない気がする。。。たまたまなのか、技術がある人がやっても同じなのかどうなのだろうか。

【レンジ】★★★★☆
設備自体は古く、自身でボールも入れなければいけないので若干手間であるが、この練習所の良いところはすべてのレンジにREC CHECK GOLFが備え付けられている点。今回久しぶりにスイングを確認したが、アウトサイドインの軌道が癖になってきているようだ。やはり定期的にチェックするのは重要。

【料金】★★★☆☆
料金はこちら。週末であれば60分の打ち放題で午後だと2,600円。1時間で100球だとすると1球26円になってしまう。入場料込ではあるものの、かなり打ち込む人でないとあまり安くはないだろう。私自身はゴルフ始めたての頃は一日250球とかアホみたいに打ち込んでいたものの、最近は1時間で100球とかなので、あまりこのシステムはお得ではないのかもしれない。

REC CHECK GOLFがあることが最大のメリットで今までに5回くらいは行っているが、都心在住者がそれを目的にするのであれば、墨田区のゴルフクラブイースタン、又は大田区のアコーディア・ガーデン東京ベイがよいのではないだろうか。この2つはその席を指定することが可能であり、特に前者は利用しない人は他の席を優先的に割り当てているようなので空いていることが多い。