ラウンド日記#83:川越グリーンクロス(総合評価 3.75点/5.0点)

埼玉県川越市にある川越グリーンクロスへ行ってきました。

概要

住所埼玉県川越市古谷本郷865-1
アクセス首都高速・埼玉大宮線/与野ICより10㎞
開場日1967年08月04日
経営者/運営者PGM
設計者 東急建設
ホール数 27H
ヤーデージ南 3187y
中 3134y
北 3015y
トーナメント実績なし

昭和42年8月に東急建設株式会社の建設で京信産業によって開場。経営者は、京信産業→金融業アイチ→モーリーインターナショナル→フォレスト三木→PGM、と転々としてきた歴史あり。

明治ゴルフのホームページのこんな記載がありました。「コースの大部分を、国土交通省より河川の占有許可を得た荒川河川敷を使用してますが、治水安全向上のための「荒川整備事業」の対象となっています。荒川整備事業に着手する段階となり、この着手により占有継続可能な範囲が現状より縮小され、国有地を占有出来る期限が令和6年3月末日までとなります。従って国有地の占有が認められない場合、現状通りのゴルフ場営業を継続していく事が極めて厳しい状況になると思われます。」
将来無くなってしまうとすればなんとも寂しいです。

各ホールのラウンド記録

川越グリーンクロスは面白い構造になっていて、荒川の西側にクラブハウス、東側がコース。キャディバッグを担いで船着き場へ行き、そこから船でコースに向かう形になっています。この船が東南アジアの川を渡るような簡素なものですが、なんだかワクワクさせるものがあります。

北→南の順番でブルーティーから。

北1H PAR4

ティーショットはやや右へ、それでもフェアウェイはキープ。

ここから110ヤード程度ちょっとで簡単なはずが、グリーンセンターまでしか届かないはずのクラブで打ったものの、何故かグリーン奥まで飛んでしまい・・・トリプルスタート。

北2H PAR4

ドライバーを大きくひっかけて、鉄塔方面に・・・

北3H PAR5

北4H PAR3

北5H PAR4

北6H PAR4

北7H PAR4

北8H PAR4

北9H PAR3

南1H PAR5

後半は出足時点でボールがOB、一時的に集中力が切れる。。。ただ、その後はすべてパーというミラクルが起こる。

南2H PAR4

南3H PAR3

南4H PAR5

南5H PAR4

南6H PAR3

ここは名物ホールらしいが、綺麗なホールだった。ONEオンに成功。

南7H PAR4

南8H PAR3

南9H PAR5

ラウンド結果

前半が全然駄目であったものの、ベストスコアできました!45-38の83。

攻略法・本ラウンドの反省点

今回は前半はいつも通りの感じであったものの、後半に急回復。一番よかったのが、同伴者からの「スイングテンポが速すぎないか?」というアドバイス。それを後半1ホール目でもらい、2ホール目から意識し始めたら超安定。

独断的なゴルフ場評価

①自宅からの距離 ★★★☆☆
(復路で直帰時間相当で、45分:5星、~1時間0分:4星、~1時間15分:3星、~1時間半:2星、1時間半~:1星)
[時間]

自宅から1:10程度。十分許容範囲。

②コース設計・戦略性・コンディション ★★★☆☆
河川敷でああったこともあり、全く期待していなかったが、以外にしっかりとしたコースで戦略性もあり面白いコースだった。グリーンはボールマークを直さない人がたくさん来ていた印象だが、それでも全般の管理は頑張っていたと思う。

③プレー時間 ★★★★☆
(~2時間:5星、~2時間15分:4星、~2時間半:3星、~2時間45分:2星、2時間45分~:1星)
午後スルーということなのか、天気がよくなかったことなのか、プレーのペースは最高水準。ハーフは2:10程度だろうか。

④設備・食事・接客 N/A
午後スルーということで、利用はできず。

⑤価格 ★★★★★
(週末昼間 ~15,000円:5星、~17,000円:4星、~19,000円:3星、~21,000円:2星、21,000円~:1星。週末早朝は上記から5,000円マイナス、平日・ナイターは10,000円マイナス)
週末の午後スループレーということで、参考にはならないだろうが、1万円ちょっと。シャワー室の利用も負荷。

個人的総合評価 3.75点(5点中)(上記5項目の平均)

期待せずに練習ラウンドくらいのつもりでいったところ、なかなか面白いコースだった。PAR3もバックティーからだと190yardsあるショートホールも。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です